パソコンでゲームを楽しむなら

1人1台パソコンを持つ時代

携帯電話が1人1台が当たり前と言われているように、
今やパソコンも1人1台が当たり前の時代となっています。
仕事や勉強、遊びなど様々な用途で使用できる
便利なパソコンの需要がここ20年来増えてきたこと、
そして技術の進歩などによって各メーカーが
さまざまな機能を備えたパソコンを続々と開発し
安く販売していることが要因と言えるでしょう。

ゲーミングPC(ゲーミングパソコン)とは

数多くあるパソコンの中でも、
近年注目を集めているゲーミングPCについて
この記事では説明していきます。

まず最初にゲーミングPCについて、
ゲーミングPCとはパソコンでプレイするゲームを
安定して楽しむために高スペックを備えた
パソコンのことを指します。
分かりやすく言うとハイスペックであることに加えて、
ゲームの用途により特化したパソコンになります。

ゲーミングPCが利用される主なゲーム

そんなゲーミングPCですが、
アクションゲームやシューティングゲーム、
広い世界を忠実に再現したオープンワールドゲームなど、
とりわけパソコンに負荷がかかるようなゲームを
プレイする場合に利用される場合が多く、
メーカー側もハイエンドなパーツ構成のパソコンを
ゲーミングPCと銘打つケースが多いようです。

ゲーミングPCでは普通のパソコンでは
味わうことの出来ないリアリティと迫力を
大画面で楽しむことが出来るのが最大の魅力です。

ゲーミングPCの価格帯

ゲーミングPCの種類も普通のパソコンと同じように
デスクトップパソコンとノートパソコンがあり、
価格としては80,000円~くらいが相場となっています。
ノートパソコンのほうがコンパクトであるのに対して、
グラフィック性能がやや低めで割高になります。
上限はパーツを搭載すればいくらでも高くできますが、
一つの目安として800,000円くらいが最上位の
ゲーミングPCと言えるでしょう。

どこで買う?ゲーミングPC

さて、ゲームをプレイするのにゲーミングPCがほしくなった場合、
ゲーミングPCはどこで購入できるでしょうか?

家電量販店で買えなくはないですが、
この記事をご覧の皆さんも家電量販店でゲーミングPCは
ほとんど見かけたことないのではないでしょうか?
【補足】
親会社の関係で家電量販店にパソコンを卸している
ショップがあり、一部ショップブランドのゲーミングPCを
家電量販店にて全く見かけないわけではありません。

また、ゲーミングPCの購入費用を抑えたいという人や、
自分の好みのパーツで自分好みのゲーミングPCを組み上げたい
という人も多くいることと思います。
そのような人たちにとって
自分の好みにカスタマイズ出来る自作やBTO(受注生産)で
といった形態はとても魅力的なものに映るでしょう。

自作とBTOの比較について、
BTOの方が作成の時間と費用の面についてもお得ですし、
トラブルの面から見てもサポートが付いており
安心であると言えます。

以前、10年ほど前であれば費用対効果の面で
自作のほうが圧倒的にお買い得であった頃もありましたが、
ゲームをパソコンでプレイしたいユーザーが
非常に多くなってきている昨今において、
・自作のハードルが身の丈よりも高いユーザーが増えていること
・パーツの相対的な販売価格が下落することにより、
 自作のとの価格差が少なくなりメリットが小さくなっていること
という流れに伴い、現在ではゲーミングPCの購入に関しては
BTOが主流となってきています。

BTOゲーミングPCは主にパソコンショップにて販売されています。
作成期間としても注文してから平均で5日、
ショップによっては注文翌日に出荷してくれるところもあります。
パソコンでゲームを楽しみたいという人には、
普通のパソコンよりもゲームを楽しむことの出来る
ゲーミングPCがオススメです。

おすすめ記事

    Menu

    HOME

    TOP

    Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.